.▲侫リエイト媒体の用意

アフィリエイトを始めるには、自身が管理する媒体が
無ければいけません。
その媒体を使って宣伝するのですが、
有効な媒体には以下の様なものがあります。

・ホームページ
・ブログ
・メルマガ

先ずは自身のスキルに合った媒体を利用しましょう。
一気に幾つもの媒体を持っても、管理し切れなければ
全てが無駄になります。
ちなみにSAKURAはホームページとブログがあったので、
先ずはホームページから始めました。

アフィリエイトをブログでするなら以下のブログがお勧めです。

ライブドアブログ
FC2ブログ
Seesaaブログ


以上のブログは比較的、アフィリエイト向きなブログなので
お勧めです。


またメルマガも同時に配信することによってメリットが大きいです。
主なメルマガ配信スタンドは以下です。

まぐまぐ(審査があります:無料)
melma!(審査があります:無料)
PRJAPAN(独自配信:有料)


SAKURAは有料配信スタンドのPRJAPANから始めました。
まぐまぐやmelmaは審査が厳しかったりするので、
審査に通る為に是非、以下の無料レポートを
ダウンロードしてください。

 ▼まぐまぐのメルマガ審査を一撃承認させるスゴ技っ!
 ⇒ こちらから
   
 (ダウンロードする際に、複数のメルマガに登録されますので、
      必ずフリーメールのアドレスでダウンロードしてください)


それぞれメリットがありますが、SAKURAは
最初の読者確保の為に、
PRJAPANにしました。
PRJAPANは幾つかの無料レポートスタンドと
提携しているので、簡単に読者が集まりますよ!

メルマガでの読者集めの今のスタンダードは
無料レポート』紹介です。
仕組みなどについては
無料レポートの薦め
を見てください。


▲灰鵐謄鵐沈什

,杷淆里決まったら、次はその媒体(以下サイト)の
コンテンツについてです。
自分のサイトをどの様にしたいか、じっくり考えましょう。
アフィリエイトするには、当然、自身のサイトへの訪問者(読者)が
いなければなりません。
訪れた訪問者(読者)が、そのサイトに興味をもって貰うのが
重要です。

訪問者(読者)が見て楽しい・為になる等の
有益なコンテンツを考えましょう!

特にそのタイトルは凄くアクセス数に関ってきますので、
インパクトの有るタイトルを自分で考えましょう!

考えましょう!って言っても、そう簡単には
思い浮かばないですよね。

そういう時は、自分の得意分野から攻めて行きましょう。

例えば、音楽に詳しい自分であったのなら、
有名な検索エンジンでキーワード音楽を検索し、
検索結果から手薄な所を見つけ出すといいと思います。

手薄な所が見つかったら、後はその手薄な情報について
まとめてサイトをつくったり、 日々、情報をブログに書き込むなどすれば、
おのずと訪問者も増えていくと思います。

コンテンツ作りは早い者勝ちな所がありますので、
日々暇な時に目を光らせておくといいでしょう。


ASPへの登録

サイトが一通り準備出来ましたら、次は
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への登録になります。

代表的なASPは、下記「代表的なASP」参照してください。

登録は結構簡単に出来るのですが、
殆どのASPでは登録申請後に簡単な審査があります。

まだサイトが出来上がっていない状態だったり、
コンテンツが何もなかったりすると、先ず審査は通らないと
思います。

登録する時は必ずサイトが完成してからにしましょう。

それと、ASPによってはアダルトコンテンツがあるサイトは不可
だったりしますので、登録する前に必ず規約は読みましょう。

審査に合格すると、各ASPから登録が完了した旨のメールが
届きます。

これでやっとアフィリエイトをする事が出来ます!

「代表的なASP」

*情報商材系

・Infotop(インフォトップ) こちらへ
アフィリエイターに人気のある情報商材をメインに扱ったASP。
報酬額の高さが魅力です。

・INFOCART(インフォカート)
 こちらへ
こちらも情報商材をメインに扱ったASP。上記infotopよりも老舗です。

・infoorder(インフォオーダー) こちらへ
こちらも情報商材をメインに扱ったASP。一番新しいASPです。

・レジまぐ
 こちらへ
こちらは有料メルマガやブログがメインとなってます。


*物販系
・バリューコマース こちらへ
日本で始めてアフィリエイトプログラムのサービスを開始した、
アフィリエイトの老舗。ECサイト・登録アフィリエイター数共に
最大級を誇ります。

・A8.net(エーハチネット) こちらへ
バリューコマースと並ぶ日本最大級のASPです。

・楽天アフィリエイト こちらへ
ご存知楽天の中の商品をアフィリエイトできます。


その他
AmazonアソシエイトJANetリンクシェア電脳卸
Google AdSenseビッダーズ等、多数のASPがあります。
ご自身のサイトに合った商材があるASPを選びましょう!


こ藤釘奪汽ぅ箸悗猟鷏反柔

ASPへの登録が完了すると、各ASPのサイト上で各ECサイトへ
プログラムの提携申請をします。

申請後、各ECサイトが審査をします。

審査基準は各ECサイトによってマチマチです。

中には物凄く審査基準が厳しいECサイトもありますし、
申請後直ぐに提携完了するECサイトもあります。

成るべく自分のサイトのテーマに沿ったプログラムがある
ECサイトに提携申請しましょう。

承認された旨を通知するメールが来たら、
プログラムを利用できるようになります。

承認結果は各ASPのサイト上のマイページでも確認できます。

注)情報商材系のアフィリエイトに関しては、
今現在審査制ではなく、登録したASPより、簡単に紹介したい
商材のリンクコードや、画像を入手する事が出来ます。


ス告リンクタグの生成貼り付け

ここでは大まかに広告リンクタグの生成貼り付けについて
書きます。

提携申請承認後は各ASPのサイトにログインして、
提携ECサイトのプログラムを参照します。

ASPのサイト上のマイページには承認済みのECサイトが
一覧されてると思います。

その中から、自分のサイトに貼りたいECサイトを選択します。

選択後、自分のサイトに合った広告を探し、
広告のリンクタグを生成します。

このリンクタグ生成は、各ASPの殆どは自動で生成する様に
なっていると思います。

生成後は、そのタグをコピーして、
自身のサイトに貼り付けるだけです。

サイトのデザインに合った広告を選びましょう。

詳しい広告リンクタグの生成貼り付けは
各ASPのヘルプを参照してください。

注)情報商材系のアフィリエイトに関して、広告リンクタグを
入手するには、登録済みのASPにログインし、商品名で検索
すれば入手できます。
ブログによっては、スクリプトが旨く動作しない可能性が
ありますので、メルマガ用のコードをつかったります。


以上 銑イ魎偉擦靴燭藐紊麓身のサイトを宣伝しましょう。

アクセスを増やす為には

・検索エンジンへの登録
・ランキングサイトへの登録
・相互リンク

等の方法があります。

沢山の該当サイトがありますが、
登録に便利なツールもありますので、そちらを参照して下さい。


↓読んだらクリック♪お願い致しますm(__)m
今日のランキングをチェック!/応援する!

NEXT ⇒ アフィリエイトの心得